阪神・淡路大震災の復興をフィギュアが救う 2億円注いだ社長の博物館

ざっくり言うと

  • 三重県の「万協フィギュア博物館」を運営する、製薬会社社長を紹介している
  • 阪神・淡路大震災で実家や会社は倒壊し、フィギュアも失ってしまったそう
  • しかしそんな絶望から救ってくれたのもまた、フィギュアだったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x