茨城県警は26日、県内に住む16歳の少女を長崎市まで連れ去ったとして営利目的誘拐の疑いで、30歳の男を逮捕した。男は、風俗店経営をしていた。少女にけがはない。共同通信が報じた。

逮捕容疑は風俗店で働かせる目的で、SNSを利用して「アロママッサージで稼げる」などと誘い、4月24日から翌25日にかけて長崎市内まで連れ出し、誘拐した疑い。男は容疑を認めている。

16歳少女誘拐容疑で逮捕、茨城 長崎の風俗経営男(共同通信)