『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』 ©2013 UNIVERSAL STUDIOS

写真拡大

特集上映『シネクイント復活記念!パルコが関わってきた名作をもう1度スクリーンで!』が、7月21日から東京・渋谷のシネクイントで開催される。

【もっと画像を見る(11枚)】

同イベントは、シネクイントが7月6日にオープンすることを記念したもの。これまでにパルコが配給などで関わってきた作品から10本をレイトショーで上映する。

上映作品には、エドガー・ライト監督の『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』や、「FPS」の視点で描いたアクション映画『ハードコア』、フィンセント・ファン・ゴッホの死の謎を油絵風のアニメーションで解き明かしていく『ゴッホ〜最期の手紙〜』、タイムトラベルが出来る能力を持った青年が愛する人のために奔走する様を描いた『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』、大人になった3人の同級生の放課後を描く大泉洋主演の『アフタースクール』、昨年に日本公開された『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などがラインナップ。上映スケジュールなどの詳細はシネクイントのオフィシャルサイトで確認しよう。