酔ってペンギン6羽を撲殺 刑に「まったく抑止力になり得ない」

ざっくり言うと

  • オーストラリアで、ペンギン6羽を棒で殴って殺した罪で有罪と認められた男
  • 裁判所は49時間の社会奉仕活動と、訴訟費用約6700円の支払いを命じた
  • 自然保護団体は「まったくもって抑止力になり得ない」と非難している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング