捜査の長期化避けられず 捜査幹部もため息「相当時間がかかる」

ざっくり言うと

  • 「紀州のドン・ファン」として知られる実業家男性が5月に自宅で急死した
  • 捜査が長期化しているが、遺体から検出された覚せい剤も含め真相は依然不明
  • 捜査幹部もため息混じりに、真相解明まで相当時間がかかると話しているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x