バスケの大会で審判を殴打 延岡学園の留学生選手は号泣し謝罪

ざっくり言うと

  • 高校バスケットボールの大会で延岡学園の留学生選手が審判員を殴打した問題
  • 留学生選手は号泣し、ひざまずいて手を合わせながら校長に謝罪したという
  • 留学生は自主退学し、同校は8月のインターハイ出場を辞退すると発表した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x