FIFAが日本vsセネガルのスタメンを予想

写真拡大

 日本代表は24日、ロシアW杯グループリーグ第2節でセネガル代表と対戦する。国際サッカー連盟(FIFA)の公式サイトでは両チームの先発メンバーを予想。日本は初戦のコロンビア戦(2-1)と同じ11人とされ、セネガルはエースのFWサディオ・マネなどが名を連ねた。

 FIFAは西野朗監督の「日本の強みはチームプレー」といったコメントを紹介しつつ、スターティングメンバーとしてGK川島永嗣、DF酒井宏樹、DF吉田麻也、DF昌子源、DF長友佑都、MF長谷部誠、MF柴崎岳、MF原口元気、MF香川真司、MF乾貴士、FW大迫勇也を予想。コロンビア戦でゴールを挙げた香川や大迫をはじめ、同じ先発メンバーとなった。

 一方、セネガルはGKハディム・エンディアエ、DFムサ・ワゲ、DFサリフ・サネ、DFカリドゥ・クリバリ、DFラミーヌ・ガサマ、MFイスマイラ・サール、MFアルフレッド・エンディアイェ、MFイドリッサ・ゲイェ、マネ、FWマメ・ビラム・ディウフ、FWムベイェ・ニアンの11人。21日の全体練習を欠席したと伝えられたマネも予想スタメンに入った。

 両国の対戦成績は日本の1分2敗。FIFAはこの試合を「日本とセネガルのロシアW杯での目標だけでなく、グループHの最終的な結果のためにカギとなる」と位置づけている。


★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!

2018W杯ロシア大会特集ページ

★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!

2018W杯ロシア大会日程&TV放送