東京11R「夏至S」ダ1600
★オープン下がりのスマートダンディーにチャンス到来★
◎16スマートダンディー
○11ナムラミラクル
▲4スピーディクール
△1ジュンスパーヒカル、9レッドオルバース
 オープン下がりのスマートダンディーにチャンス到来。
 「その前走・欅S着はオープンというだけでなく、休み明けが響いたことも確か。本来が叩き良化タイプ、度外視して大丈夫」
 1度使われて上積みは大きい。課題は初の1600叩
 「心配無用。というのも、先行力に加えてもう1段、2段上のギアを持っているからだ。真骨頂は、同じ準オープンの銀蹄S」
 好位4番手から抜け出し、2着を0秒4差突き放し子供扱いした内容は圧巻だった。
 「ここまで<4303>と、まだ底が割れていない、プラスアルファも大きな魅力。ハンデ57舛覆藉待して大丈夫」

東京9R「日野特別」ダ1400
★現級勝ちの素質馬、シャープシューターをイチ押し★
◎16シャープシューター
○15マリームーン
▲13リパーカッション
△6ロジムーン、14キタノユウキ
 出戻りのシャープシューターは前々走、いきなり500万条件を快勝、素質の高さを見せつけている。
 「中央では勝ち運に恵まれず<0220>、地方競馬の園田(2戦2勝)に転厩したが、これをキッカケに一皮、二皮むけた」
 千万に昇級の、富嶽賞は5着に終わっているが実力の片鱗は見せた。
 「実力は千万レベルと言えるだけに、勝って同条件の500万ならチャンスは大きい」

東京12Rサ3歳上500万下・芝1400
★素質はオープンレベルの、レッドイリーゼが本領を発揮する★
◎14レッドイリーゼ
○7ウィンドライジズ
▲11ニシノジャガーズ
△8モデレイト、9アドマイヤシナイ
 春は桜花賞・オークスを意識した、と陣営が期待を寄せるレッドイリーゼがベストパフォーマンスを披露する。
 「放牧を挟み心身とも成長、格段にパワーアップしているのは頼もしい」
 桜花賞TR・アネモネSは6着、権利取りに失敗。成長を促すため休養に入った、その成果が表れると確信する。
 「これから、どんどん強くなる3歳馬でノビシロは大きい。52舛盒調材料だ」函館11R「大沼S」ダ1700
★遅れてきた大物、ストロングバローズでもう一丁いける★
◎8ストロングバローズ
○6マッチレスヒーロー
▲2ラストダンサー
△4タムロミラクル、5タガノエスプレッソ
 休み明け2戦目の梅田Sを快勝、勢いに乗るストロングバローズでもう一丁。
 「昇級は形だけだ。3歳時とはいえ、オープン特別・伏竜Sを快勝、ユニコーンS・GIII2着、ジャパンDD・GI7着の実績はここでは大威張りできる」
 伏竜Sで破ったグレンツェントは、その後重賞2勝。ストロングバローズの実力は一目瞭然だ。
 「ここは、あくまで通過点に過ぎない」