ドナルド・トランプ(Donald Trump)、イヴァンカ・トランプ(Ivanka Trump) photo : Getty Images

メキシコ国境での移民取り締まり政策で大批判を浴びているドナルド・トランプ大統領。新たな暴露本の中で驚きの事実が明らかに!

今週初めに出版された『Born Trump(原題)』がドナルド・トランプ大統領とイヴァンカ・トランプとの新たなエピソードが暴露、注目を集めている。父の後を追って不動産業界に入る前、モデルとして仕事をしていたイヴァンカ。この本の中で関係者はトランプ大統領はイヴァンカがモデルとして成功してくれることを望んでいたと語っている。そしてそのために豊胸手術を受けて欲しいと思っていたとも! 

関係者曰く「トランプ大統領は豊胸手術がイヴァンカのためになると思っていた」。でもトランプ大統領の姉マリアンはこれを聞いてびっくり! 大統領の友達に「イヴァンカに豊胸手術を受けさせることがないように大統領を説得して欲しい」と頼んだという。関係者曰く「大統領の友人が電話でそのことを言うと、トランプ大統領はイヴァンカが手術を受ける予定はないと否定した。でも電話の最後に大統領は『でも、なぜいけないんだ?』と尋ねていた」。

かつて「イヴァンカが私の娘でなかったら、彼女とデートしていたね」と発言し大顰蹙を買ったトランプ大統領。「気持ち悪い」という声も上がったけれど今回の豊胸エピソードも波紋を呼びそう。

text: Yoko Nagasaka