マツコ・デラックステレビ東京系の異なる深夜の5番組に立て続けに出演するプロジェクトの最終回にして総集編だ。このプロジェクトについてだが、マツコも「もうほとんどの方が見てらっしゃらない。『5時に夢中!』(TOKYO MX)の方が視聴率いいんだから!」とそんな視聴率だったらしい。

4本目「マツコ、昨日死んだってよ。」と3本目「レンタルマツコ!」は、テレ東らしい斬新さはあったと一定の評価をしたが、2本目の「マツコがマネーをあげたいクイズ」は、視聴者の評判はまあまあだったらしいが、マツコに言わせると「一番置きに行ったわよね。次のクールから特番ソフトにしようとして。イヤ〜な、イヤ〜な感じがした」

その回を担当した佐久間宣行プロデューサーが「次のクールに特番ソフトでやれるような番組って悪くないじゃないですか」と反論すると、「だったらもうちょっとマトモな人とやりますよ」と切れた。

「もう判官贔屓しないわよ」

他の企画も総じて「奥まで届いてない」と感じたようで、「私、どこかで(テレ東を)判官贔屓をしていたと思うの。でもね、もう立派なテレビ局ですよ。もっと異常者の集まりだっていうね(思い込みがあったけど)、もう変わらないですよ、他の局と。ネット局が少ないだけです」

とにかく、マツコの本音をいっぱい引き出せていて、非常に見応えがあった。(6月10日深夜0時35分)

鯖世 傘晴