あす14日(2018年6月)にサッカーワールドカップが開幕するのを前に、日本代表はきのう12日にパラグアイと国際親善試合を行い快勝した。

日本はこれまでのメンバー11人のうち10人を入れ替えた。前半に1点を先制されたが、後半6分に乾がゴールを決め、18分にも乾が2点目をあげた。相手のオウンゴール、8年ぶりにスタメン出場した香川のゴールなどもあり、4対2で西野ジャパン待望の1勝となった。

1次リーグ初戦は19日の対コロンビア戦

司会の加藤浩次「よかった。すごくいい距離感でパスを回していました。親善試合と本番は違うが、いい形で臨めますよ」

キャスターの水卜麻美アナ「試合中継を見て、いい寝不足です。これでワールドカップが超楽しみになっちゃいました」

そのワールドカップで、日本代表は19日にコロンビア、24日セネガル、28日にはポーランドと対戦する。