歴史的な米朝首脳会談が始まるのは日本時間の午前10時で、「ビビット」の放送はその5分前で終わる。最大の見せ場である両首脳の初顔合わせは、直後の特番の「Nスタスペシャル」が受け持つのだが、「ビビット」は開始までほぼ1時間、両首脳が宿泊しているホテル前からの中継など、「前座」で終わってしまった。

トランプ・金正恩ともさっさと帰国

望遠レンズで見張って、木立の隙間からちらりと金正恩委員長が見えると、張り付いている記者が「ホテルから出てきたのを確認しましたあ」と叫ぶ。さすがにそれだけでは時間がもたないので、専門家を揃えて会談の中身をあれこれ推測してみせるが、これも間もなく結果がわかってしまう。

予定では10時から2人だけで会談し、続いて拡大会談、今日中に2人ともシンガポールを発つ。