【アンケート結果】最低点は指揮官西野朗…驚愕ミスのGK川島筆頭に全選手軒並み低評価に

写真拡大

▽超WS有料版で実施していた8日の国際親善試合、スイス代表戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

▽ロシア・ワールドカップ(W杯)開幕まで1週間を切った6月8日。日本代表はW杯グループHのポーランド代表戦を見据えてスイス代表と対戦した。試合は42分に吉田が相手を倒したことでPKを献上。これを沈められ、0-1で試合を折り返す。後半も全く良いところが見せられないまま、82分にはセフェロビッチに追加点を奪われ試合終了。西野朗体制発足後2連敗となった。

▽ユーザー採点では、軒並み低評価に。最低は西野朗監督の【2.8】。驚愕ミスのGK川島永嗣には【3.0】という、出場した選手の中では最低の評価がついた。その他全選手が厳しい評価を受ける中、最高点は長友佑都の【4.5】。豊富な運動量でチームを助けた姿勢が一定の評価を得た。

◆スイス戦のユーザー採点結果

GK

川島永嗣 3.0

DF

酒井高徳 3.6

→酒井宏樹 4.1

吉田麻也 3.3

槙野智章 3.4

長友佑都 4.5

MF

本田圭佑 4.2

→香川真司 3.6

原口元気 4.0

宇佐美貴史 3.7

→乾貴士 4.2

長谷部誠 4.2

大島僚太 4.4

→柴崎岳 4.1

FW

大迫勇也 3.6

→武藤嘉紀 3.5

監督

西野朗 2.8

◆皆様の声(一部)

・チームになっていない

・チャレンジしないと勝てない!

・連動して崩せてないのだから攻守とも全然ダメ。ガーナ戦よりも希望が見えなかった。

・格好付けずにシュートして下さい。

・攻撃の引き出しの少なさは致命的。連携も全く感じられず

・監督交代が裏目に出でいる。応援はするが期待はしない。

・ダメダメ

・負けたら侍らしく切腹を

・勝ち点1目指し頑張れて言ってきたが、3試合で1点取れるよう頑張れ日本!