『君が君で君だ』 ©2018「君が君で君だ」製作委員会

写真拡大

松居大悟監督の新作映画『君が君で君だ』の新たな場面写真が公開された。

【動画と画像を見る(13枚)】

7月7日から公開される同作は、自分を捨てて、好きな女性の好きな人になりきり、10年間彼女を見守ってきた3人の男たちの愛と、その結末を描いた作品。尾崎豊になりきる主人公に池松壮亮、ブラッド・ピットや坂本龍馬になりきる男たちに満島真之介、大倉孝二がそれぞれキャスティングされているほか、ヒロイン・ソン役を『息もできない』のキム・コッピ、ソンに借金の肩代わりをさせる恋人・宗太役を高杉真宙、借金取りの星野役をYOU、友枝役を向井理が演じる。

公開された場面写真では、キム・コッピ演じる姫を苦しめる「クズ彼氏」の宗太を、尾崎たちが追い詰める場面や、尾崎と宗太が対峙しているシーン、タバコをくわえた星野や友枝の姿、白いジャケットに首輪を付けた尾崎の様子、壁一面に貼られた自身の隠し撮り写真を背に佇む姫の姿などが確認できる。

あわせて同作のチラシビジュアル裏面と、松居監督のコメントが公開。チラシの裏面には「この映画は観ちゃいけない!」と記されている。