ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)、クック・マロニー(Cooke Maroney) photo : Getty Images

昨年11月にダーレン・アロノフスキー監督と破局したジェニファー・ローレンス。新たな恋人ができたと報じられている。

ジェニファー・ローレンスの新カレはニューヨークの画廊でディレクターを務めるクック・マロニーという男性。関係者によると「2人の関係は数週間前に始まったばかり。2人は交際を秘密にしていて、一緒にいるところを見られないように細心の注意を払っている」。

報道によると2人はジェニファーの友人を通じて知りあったという。マロニーはジェニファーよりも6歳年上の33歳。これまでレナ・ダナムの父親で画家のカロル・ダナムやビョークの元カレで現代美術家のマシュー・バーニーなど、現代アートの有名人たちと仕事をしてきた敏腕ディレクターだという。

ダーレン・アロノフスキー(Darren Aronofsky)、ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence) photo : Getty Images

これまでニコラス・ホルトやクリス・マーティン、そしてダーレン・アロノフスキーと同じ業界人と交際してきたジェニファーにしては異色。どんな展開を見せるのかしばらく要注目!

text: Yoko Nagasaka