台風4号が発生 日本に直接の影響なし

2018/06/06 10:21 ウェザーニュース

6月6日(水)9時、南シナ海で台風4号(イーウィニャ)が発生しました。台風が発生するのは約2ヶ月ぶりのこととなります。▼台風4号 6日9時現在大きさ  //強さ   //移動   北西 ゆっくり中心気圧 1000 hPa最大風速   18 m/s (中心付近)最大瞬間風速 25 m/s

今後の見解

台風4号はゆっくりと北寄りに進みます。あまり発達することはなく、中国大陸南部に上陸した後は弱まって、熱帯低気圧に変わる見込みです。

フィリピン周辺では5月下旬頃から対流活動が活発になり、フィリピンの東の海上にも熱帯低気圧が発生しています。日本付近には梅雨前線があり、そこに向かって暖かく湿った空気を送り込むと、台風や熱帯低気圧から離れていても、日本付近で大雨になることがあります。このあとも台風や熱帯低気圧の情報には、注意してください。

※台風の名前「イーウィニャ」:ミクロネシアの言葉で、嵐の神。