広瀬アリス

写真拡大

映像作品『想い出が悴んでて』が発表された。

【動画と画像を見る(2枚)】

「僕の好きなおんなの子」をテーマにした同作は、日本映画専門チャンネル開局20周年ステーションIDとして制作。監督、脚本を加藤拓也(劇団た組)が務め、母の再婚相手に恋をして想い出に縛られている女性役を広瀬アリス、母の再婚相手役を村上淳が演じている。加藤は「コンプレックスってめちゃくちゃ良いと思います」とコメント。

日本映画専門チャンネルのオフィシャルサイトではショートバージョンが公開。フルバージョンは日本映画専門チャンネルでオンエアされる。

なお7月5日から加藤率いる劇団た組の最新作『心臓が濡れる』が東京・錦糸町のすみだパークスタジオ倉で上演。チケットは現在販売中だ。