インテル、カンドレーヴァとの契約を延長へ…今季のセリエAでは無得点

写真拡大

 インテルが、イタリア人FWアントニオ・カンドレーヴァとの契約を延長する見通しとなっているようだ。イタリアメディア『Sky』が3日に報じている。

 インテルとカンドレーヴァの現行契約は2020年6月30日までとなっている。報道によると新契約は2021年6月30日までで、1年の延長となる模様だ。

 カンドレーヴァは1987年生まれの31歳。ウディネーゼ、リヴォルノ、ユヴェントス、パルマ、チェゼーナ、ラツィオを経て2016年夏からインテルでプレーしている。今シーズンのセリエAでは全38試合中33試合に出場したものの、得点はゼロ。ロベルト・マンチーニ監督が就任したイタリア代表メンバーからも外れている。