EU圏外に迷い込んだ雌牛に殺処分命令 飼い主は必死に助命を嘆願

ざっくり言うと

  • EU加盟国のブルガリアから、非加盟国の隣国セルビアに雌牛が迷い込んだ
  • 雌牛は飼い主の元に戻ったが、ブルガリア当局は規則に基づいて殺処分を命令
  • 飼い主が必死に助命を嘆願する事態となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング