代表メンバーから漏れた久保 photo/Getty Images

写真拡大

31日に発表された日本代表メンバーの中には、今季ベルギーで結果を出していたアンデルレヒトMF森岡亮太、ヘントFW久保裕也の名前はなかった。ガーナ代表戦へ向けた27名にも2人は入っていなかったため、メンバー外も特大のサプライズというわけでもないだろう。しかし、ベルギー国内のサッカーファンにとっては意外なチョイスだったのかもしれない。

ベルギー『Nieuwsblad』は「西野監督はモリオカとクボをメンバーに入れず、経験豊富な選択肢でロシアに行くことを選んだ」と2人の招集外を報道。『Voetbalnieuws』は森岡と久保の両名がメンバーに入るべきだったか?とアンケートを取っている。ベルギーのサッカーファンの58%はYesと答えており、クラブで一定の結果を出しながら招集されなかったことに驚いているようだ。

今回の代表メンバーには、オランダでブレイクしたフローニンヘンの堂安律、世界中から注目を集めているポルトガルのポルティモネンセ所属FW中島翔哉も入っていない。現地のサッカーファンとしては、この面子が入れないほど日本代表は豪華な選手が揃っているのかと疑いたくもなるだろう。

今回は実績あるベテランが多く選ばれる形となり、日本のサッカーファンからも多くの疑問が出る結果となっている。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja