3度目のW杯に挑むMF長谷部誠

写真拡大

 日本代表のキャプテンを務めるMF長谷部誠(フランクフルト)がW杯メンバー選出に際し、自身の公式サイトを通じてコメントを発表した。

 チームを率いる西野朗監督は31日、都内で記者会見を行い、ロシアW杯に向けたメンバー23人を発表。長谷部は2010年南アフリカW杯、2014年ブラジルW杯に続き、3大会連続のメンバー入りを果たした。

 今回は大会2か月前の4月9日にバヒド・ハリルホジッチ前監督が解任され、西野監督の初陣かつ壮行試合となった今月30日のガーナ戦(0-2)では完敗を喫するなど、多くの不安を抱えたまま日本を発つことになる。

 長谷部は公式サイトで「いま現在の日本代表チームの置かれている状況が厳しい事は承知しています」と述べつつ、「しかし、この状況を打破する事が出来るチームだと確信しています。チームメイト、スタッフ、そしてどんな時もサポートして下さる日本サポーターの皆様と共にロシアの地で戦ってきたいと思います」と決意表明した。


★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!

2018W杯ロシア大会特集ページ

★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!

2018W杯ロシア大会日程&TV放送