西野監督はどのような23人を選ぶのか? 5月30日にはガーナ戦を控えている。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 日本サッカー協会は5月28日、5月31日の16時からロシア・ワールドカップに臨む日本代表23人を発表すると明らかにした。発表会見は東京都内で行い、田嶋幸三会長、関塚隆技術委員長、西野朗監督が出席する。
 
 5月30日のガーナ戦には負傷離脱した広島の青山敏弘を除く26人で臨み、ここから本大会メンバーを絞り込む予定だ。

 なおガーナ戦の背番号は下記の通り。

 
GK
1 川島永嗣(メス/フランス)
12 東口順昭(ガンバ大阪)
23 中村航輔(柏レイソル)

DF
2 遠藤 航(浦和レッズ)
3 昌子 源(鹿島アントラーズ)
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
20 槙野智章(浦和レッズ)
21 酒井高徳(ハンブルク/ドイツ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
24 植田直通(鹿島アントラーズ)

MF
4 本田圭佑(パチューカ/メキシコ)
7 柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
8 原口元気(デュッセルドルフ/ドイツ)
10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
11 宇佐美貴史(デュッセルドルフ/ドイツ)
14 乾 貴士(エイバル/スペイン)
16 山口 蛍(セレッソ大阪)
17 長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)
18 大島僚太(川崎フロンターレ)
26 三竿健斗(鹿島アントラーズ)
27 井手口陽介(レオネサ/スペイン)

FW
9 岡崎慎司(レスター/イングランド)
13 武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
25 浅野拓磨(ハノーファー/ドイツ)

【写真】美しくて可愛い! W杯スターの「美女パートナー」たち