画像はイメージです。

写真拡大

 熱いものを飲食することが苦手な猫舌の人は珍しくない。そんななか、愛さん(仮名・28歳)は、男性で熱いものを食べられない人が好きではないと語る。

「私は、豪快にたくさん食べる男の人がタイプなので、猫舌の人を見るとガッカリします。過去、年上の男性に高級レストランへ連れて行ってもらったのですが、スープが出てくると彼は、全力で『ふーふー!』と息を吹きかけました。マナー的にもどうかと思いますし、見た目はダンディな人が、公共の場で必死に食べ物を冷ましているのは、みっともないと思ってしまいました」

 猫舌の人にとって、特に大変なのは、ラーメンなどの熱いものを食べる時である。愛さんが過去、別の男性とラーメン屋に行った際、信じられない食べ方をした男性がいたという。

「別の猫舌男とラーメン屋に行った時のこと。ラーメンって熱々のスープに麺が入っているから、猫舌の人はすぐに食べられないですよね。なので、その男は麺を箸でつかむと、水の入ったグラスの外側に貼り付け、冷ました後で食べるんです。毎回、ペタ、ズルル〜、ペタ、ズルル〜という感じで、周りの目も気にせず、その異様な方法で食べていてドン引きしましたね」

 また、チャーハンを食べる際も、潰れるほど平らに伸ばしてから食べていたとのこと。

 そんな愛さんは現在、気になる男性とはまず食事に行き、熱いものの食べ方を注視してから交際するかどうかを決めるという。

写真・Metaphox