強運の馬主が自殺したことも 平成ダービーの「黒歴史」

ざっくり言うと

  • 平成のダービーを制した馬主たちを、文春オンラインが振り返っている
  • 1990年、19万6517人が集まった東京競馬場で逃げ切ったアイネスフウジン
  • 馬主は自動車用品の会社の経営者だったが、経営に行き詰まり自殺している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x