『耳をすませば』背景画家・井上直久の個展が大阪・阪急うめだ本店で - 初期から最新の大作まで

写真拡大

画家・井上直久の個展「ふしぎな国 イバラード 井上直久の世界展」が、2018年5月30日(水)から6月4日(月)まで、大阪・阪急うめだ本店9階の阪急うめだギャラリーにて開催される。

1995年公開のスタジオジブリ映画『耳をすませば』の背景美術制作を担当したことで知られる画家・井上直久。井上が絵画や漫画作品の舞台として描く架空の世界であり、代表的な作品シリーズでもある「イバラード」は、『耳をすませば』の主人公・月島雫が生み出す空想物語の世界の元にもなっている。

本展では、秘蔵の初期作から、立体・陶彫、スケッチ、映画『耳をすませば』などの関連作品、未発表作品、そして最新の大作に至るまでを一堂に展示。井上の心の景色でもある「イバラード」を描き続けた、アーティスト活動50年の歩みを紹介する。

【開催概要】
「ふしぎな国 イバラード 井上直久の世界展」
開催期間:2018年5月30日(水)〜6月4日(月)
会場:阪急うめだ本店 9階 阪急うめだギャラリー
時間:日〜木曜日 10:00〜20:00、金・土曜日 10:00〜21:00
※最終日は18:00閉場


[写真付きで読む]『耳をすませば』背景画家・井上直久の個展が大阪・阪急うめだ本店で - 初期から最新の大作まで

外部サイト

  • 東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも
  • 「天野喜孝展 天馬」ファイナルファンタジーで描いた馬のイラストなど展示、馬の博物館&JRA競馬博物館
  • 「エリック・カール展」福島・いわき市立美術館で開催、『はらぺこあおむし』など原画100点以上