悪質タックル問題で内田前監督らが会見 司会は高圧的な態度も

ざっくり言うと

  • 日大の内田正人前監督と井上奨コーチが、23日に緊急記者会見を開いた
  • 質問が殺到する中、1時間半を超えたところで司会が会見を打ち切ろうとした
  • 司会は報道陣に対して高圧的な態度を見せ、火に油を注いでいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング