©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”など「二人のお耳に入れておきたいこと」に対して、マツコ・デラックスと有吉弘行が好き勝手にトークをしていく『マツコ&有吉 かりそめ天国』。

5月23日(水)の放送では、「男性はなぜ蕎麦屋に憧れるのか?」という視聴者のメールが番組に届く。

©テレビ朝日

蕎麦打ちをやりたい、蕎麦屋で日本酒を飲みながらシメに蕎麦を食べたい、など男性が語る蕎麦屋への憧れは尽きない。

それについて、「(映画や小説など)何かきっかけがあるはず」という有吉の意見をきっかけに、考えてみるふたりだったが…。

さらにマツコと有吉は、リタイアした後の第二の人生でパン屋やカフェを始める人が多いという話題についても意見を交わす。

また、「ネット動画で“秘技”や“奥義”を簡単に学べてしまうという風潮はいかがなものか」という視聴者からの投稿についても議論する。

マツコは「ネットで学んだものと、実際に何年もかけて学んだものは、結局別モノよ」とバッサリ。マツコ、有吉、久保田直子アナは、動画サイトにある面白い“秘伝”の数々を見てみることに。

そこで有吉は、ネット動画がお笑い芸人に与えた影響を語る。