収入は4分の1に激減 農家に転身した元サラリーマン男性の後悔

ざっくり言うと

  • 北海道で農業を営む男性は、もともと東京のインテリアメーカーで働いていた
  • 農業をするのが夢だったが、年収は150万円とサラリーマン時代の4分の1以下
  • 借金も膨れてしまい、妻には「今すぐにでも離農すべき」と言われているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x