武道に長けたスポーツメーカーの御曹司・栄美杉丸を演じる中田圭祐。雑誌のモデルも務めている/撮影=広ミノル

写真拡大

TBS系で毎週火曜夜10時から放送中の「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」。

【写真を見る】ドラマを見てファンになった“一茶ガールズ”が急増中の鈴木仁。/撮影=広ミノル

神尾葉子の大ヒットコミック「花より男子」の新シリーズを杉咲花主演でドラマ化したもので、主人公の音(杉咲)と英徳学園のリーダー・晴(平野紫耀)、音の幼なじみで婚約者の天馬(中川大志)の三角関係の行方が話題に。中でも、人気急上昇中のC5の男子4人(平野、濱田龍臣、鈴木仁、中田圭祐)にお互いの印象を直撃インタビュー!第一回目は中田圭祐&鈴木仁にメンバーの印象を聞いた。

中田圭祐だけが知っている“C5男子”の素顔

――一番モテそうなのは?

中田「うーん、紫耀ちゃん。現場でも常に面白いことを言ってるから女の子が退屈しなさそう。僕の中でも、面白い男子=モテるっていうイメージがあるんです。」

――いい匂いがするのは?

中田「仁かな。見た目がすごく爽やかだし、ザ・好青年って感じだから。大人っぽい香りというよりは無垢でナチュラルな香りがしそう…な、イメージ(笑)。」

――現場で面白いのは?

中田「濱田くんのツッコミは的確で面白い! 僕や紫耀ちゃんがボケたりすると、それにズバッとクールにツッコんで、それが笑いにつながることも多いです。」

鈴木仁だけが知っている“C5男子”の素顔

――一番モテそうなのは?

鈴木「平野くん。ドラマの現場でもムードメーカーだし、誰とでも積極的に話しているから、そのコミュニケーション力に女の子も引き付けられるんじゃないかなって。」

――いい匂いがするのは?

鈴木「実際には分からないけど、イメージだと中田くんは、洗剤なんかもいい香りのものを使ってそうだな。全体的に身の回りの美意識が高そうな気がする。」

――現場で面白いのは?

鈴木「平野くん。ちょっとした一言でも現場がいつも盛り上がるというか、その言葉のセンスがすごいなって。僕もいつも笑わせてもらってます!」

●なかた・けいすけ=1995年11月27日生まれ、神奈川県出身。O型。「メンズノンノ」専属モデル。公開中の映画「となりの怪物くん」(2018年)に出演

●すずき・じん=1999年7月22日生まれ、東京都出身。A型。「メンズノンノ」専属モデル。「リバース」(2017年TBS系)に出演(ザテレビジョン・取材・文=川倉由起子)