NASAが「火星ヘリコプター」計画を発表 居住可能性など調査へ

ざっくり言うと

  • NASAは11日、2020年に初めて火星に小型無人ヘリコプターを送る計画を発表
  • 火星環境の居住可能性を調べ、古代生命の痕跡などの調査をする見込みだ
  • 「火星ヘリコプター」は火星の薄い大気の中でも飛べるような仕組みだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング