Suicaペンギンの坂崎千春による個展「ペンギン百態 色とりどり」伊勢丹新宿店本館で開催

写真拡大

絵本作家・坂崎千春の個展「ペンギン百態 色とりどり」が、2018年5月14日(月)から22日(火)まで、伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリーにて開催される。

「ペンギン百態」は、JR東日本の交通系ICカード「Suica(スイカ)」のキャラクター・Suicaのペンギンの作者であり、自他共に認める大のペンギン好きの坂崎千春による人気企画。

3回目の開催を迎える今回は「色」をテーマに、多彩な表情や変化にとんだポーズのペンギンを描いた原画100点を展示。そのほか、10羽のペンギンを1枚の絵の中に描いた「ペンギン十態図」10点も公開するなど、作者のペンギンへの愛と魅力を味わえる展覧会となっている。

また、会場では先行販売となる九谷焼のごはん茶碗や今治産のタオル、会場限定の版画などの販売も行われる予定だ。

【開催概要】
坂崎千春の個展「ペンギン百態 色とりどり」
開催期間:2018年5月14日(月)〜22日(火)
会場:伊勢丹新宿店本館5階=アートギャラリー
時間:10:30〜20:00 ※最終日は18:00終了

■サイン会
開催日:5月20日(日)
時間:14:00〜17:00
※グッズ販売の詳細、入場方法、サイン会などの詳細については公式WEBサイト(https://i.isetan.co.jp/shinjuku/news/news)より。


[写真付きで読む]Suicaペンギンの坂崎千春による個展「ペンギン百態 色とりどり」伊勢丹新宿店本館で開催

外部サイト

  • 「ぼのぼの原画展」新潟市新津美術館にて開催 - 生原稿や原画、歴代表紙で追う“ゆるかわ”ワールド
  • 「ウォーリーをさがせ!展」が東京・横浜・大阪・名古屋で、日本初登場の絵本原画&イラストなど約150点
  • スヌーピーを世界で唯一、自由に表現できる画家「トム・エバハート」の日本最大展が東京&福岡で