学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる疑惑で、衆参両院の予算委員会は10日、安倍晋三首相の秘書官だった柳瀬唯夫経済産業審議官らに対する参考人質疑を行います。

 焦点は、獣医学部新設を「加計学園」にだけ認め京都産業大学を排除するなどの不公正な扱いが、安倍首相の意向のもとで行われたのではないかとの疑惑の解明です。同学部新設をめぐっては、2015年4月に同学園の幹部や愛媛県、今治市の担当者と首相官邸で面会した柳瀬氏が「本件は、首相案件」と語ったとする同県作成の面会記録の存在が明らかになりましたが、柳瀬氏は昨年7月の衆院予算委で面会の事実について「記憶がない」としていました。今回の質疑では、これらの事実関係を柳瀬氏にただすことになります。

 質疑は衆院で午前9時から、参院で午後1時から行われ、日本共産党から宮本岳志衆院議員と田村智子参院議員がそれぞれ質問します。NHKが中継する予定です。