使い捨てプラスチック製品のごみによる汚染が、水深1万メートルを超える深海にまで及んでいるとの調査結果を、国連環境計画と日本の海洋研究開発機構のグループがまとめたことが5日に分かった。共同通信が報じた。

プラごみ汚染、深海1万メートルにまで(共同通信)