鈴木悠佳子/坂口佳穂ペア

写真拡大 (全22枚)

ビーチバレーの国内戦「マイナビジャパンツアー2018 第2戦」が4日、東京・お台場海浜公園にて、準々決勝が行われた。

明日のスケジュール、男子・準決勝で争う4チームは…上場雄也/白鳥勝浩ペア、郄橋巧/石島雄介ペア、進藤涼/庄司憲右ペア、清水啓輔/長谷川徳海ペア。

また、女子の4チームは…鈴木悠佳子/坂口佳穗ペア、石坪聖野/柴麻美ペア、浦田景子/田中麻衣ペア、坂本実優/沢目繭ペアらが勝ち進んだ。

試合後の取材に応じたのは、2年ぶりにコンビを組み直した鈴木/坂口ペアで、愛称:スズカホ。過去の5位タイだった最高成績を伸ばし、初の4強となった心境が聞けた。

▼ 鈴木悠佳子/坂口佳穗ペア

マイナビ第2戦東京大会・プール戦(撮影:野原誠治)

その気分良さを開口一番、「楽しかった」と伝えたのは鈴木。プレー内容で、カバーリングが光った点を褒められると「さっきの試合は、格別良かったと思います…そうそう、自画自賛です」といい、取り囲んだ記者を笑わせた。

準決勝の組み合わせは、石坪/柴ペアに決まった。

坂口は「(相手は)私の同じ年、同年代ですね。なおさら、負けたくない」とキッパリ。「今日の疲れは、しっかり取って、明日に臨みたい」と力強く語っていた。

▼ 坂口佳穗

マイナビ第2戦東京大会・プール戦

▼ 鈴木悠佳子/坂口佳穗ペア

第2戦東京大会・プール戦

▼ 坂口佳穗

第2戦東京大会・プール戦

▼ 坂口佳穗

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 坂口佳穗

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 坂口佳穗

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 鈴木悠佳子

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 鈴木悠佳子/坂口佳穗ペア

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 鈴木悠佳子/坂口佳穗ペア

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 佐藤亮太

第2戦東京大会・プール戦

▼ 但野瑠勇/佐藤亮太ペア

第2戦東京大会・プール戦

▼ 上場雄也

第2戦東京大会・プール戦

▼ 白鳥勝浩

第2戦東京大会・プール戦

▼ 道木優輝/土屋宝士ペア

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 道木優輝/土屋宝士ペア

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 土屋宝士/道木優輝ペア

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 庄司憲右/進藤涼ペア

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 進藤涼

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 庄司憲右

第2戦東京大会・準々決勝

▼ 庄司憲右

第2戦東京大会・準々決勝