©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

5月6日(日)に2時間スペシャルで放送される『ビートたけしのスポーツ大将』。

©テレビ朝日

今回、豪華2本立てで送る「野球対決」には、伝説の元プロ野球選手9人が登場する。

 

◆レジェンドナインの正体は!? 中学生最強投手が9人アウトに挑戦!

「野球対決」には、全国から7人の中学生最強ピッチャーが登場。プロ野球OBの9人を集めた“レジェンドナイン”と対決する。

ルールは、中学生ピッチャーがレジェンドナイン全員をアウトにすれば勝利、逆に1本でもヒットを許せばレジェンドナインの勝利となり勝負が終了、というもの。

レジェンドナインに挑む中学生ピッチャーには、軟式でMAX143kmという豪速球を誇る関戸康介君(高知・明徳義塾中)、鹿児島No.1ピッチャーの呼び声高い乗田元気君(鹿児島出水ボーイズ)、中学女子No.1投手で千葉ロッテジュニアでは守護神として活躍した佐藤なつみさん(白井リトルシニア)、関東No.1サウスポーの呼び声高い金井慎之介君(東京城南ボーイズ)など、力のある投手が顔をそろえた。

©テレビ朝日

そんな彼らが誰と対戦するかは、マウンドでクジを引くことで決定。レジェンドナインのどんな選手がバッターボックスに立つのか、グラウンドに姿を現すまでは分からない。

レジェンドナインのメンバーは、現役時代にプロチームの中軸として活躍した選手ばかり。レジェンドは中学生最強ピッチャーを打ち砕くことができるのか? それとも、中学生ピッチャーがレジェンドを打ち取るのか? 勝負の行方から目が離せない!