ウルトラマンの利用権は円谷プロに 中国側が主張する根拠が崩れる

ざっくり言うと

  • ウルトラマンの海外での利用権をめぐり、複数の国で訴訟になっている
  • 米国での訴訟では、権利は生みの親である円谷プロにあることが認められた
  • さらにこの裁判の中で、中国の主張する根拠が崩れ去る証言もされている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング