介護職の約3割がセクハラ被害「不必要に体に触れる」は半数超え

ざっくり言うと

  • 介護職の労働組合はヘルパーらを対象に、セクハラに関する調査を実施した
  • 20日までに回答した1054人分の結果では、約3割が被害にあっていると判明
  • うち51%が、高齢者やその家族に、不必要に体を触れられるという内容だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング