【今週の注目馬】

☆グーテンターク

 2018年4月28日(土)京都第2R3歳未勝利(ダート1800m)に出走予定のグーテンターク。デビューから7戦しているが、使われる毎にレース内容が良化。トモに実が入ってきたことでしっかりと脚を使えるようになってきた。前走は勝ち馬が内を回ってロスのない競馬をしたのに対し、グーテンタークは3コーナーから大外を回るロス。それでも上がりは勝ち馬と同じ37秒3の最速タイと、力を付けているのは明らか。今度こそ。

☆シルフィウム

 2018年4月28日(土)東京第5R3歳未勝利(芝1400m)に出走予定のシルフィウム。休み明けの前走は、スタートこそ五分に出たが、行き脚が付かず後方からの競馬。3,4コーナー中間から仕掛け始め、直線は外に出して伸びるも6着まで。上位5頭は4角6番手以内にいた馬ばかりで、明らかに先行有利な展開の中、9番手から上がり3位の脚で追い込んできた走りは、休み明けを考えれば見どころ十分。一度叩かれた今回は、更なる前進が見込め、あっさりがあってもおかしくない。

※出走表などのデータは、必ず公式発表のものと照合し確認して下さい。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。学生時代大井競馬場で開催された大学対抗予想大会の優勝メンバーの一員。大学卒業後北海道へ渡る。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙に入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで推奨した4頭で決まり、3連単100万越えあり。