8時台は山口達也の強制わいせつ事件を1時間もやっていたが、9時台に入ると、司会の真矢ミキが「間もなく歴史的な瞬間が始まるようです」と朝鮮半島の南北首脳会談に話題を切り替えた。文在寅大統領と金正恩委員長が板門店に到着し、出迎え・訪問の準備が生中継された。

司会の国分太一「これまで北朝鮮で流されるのは、編集された映像でした」

テリー伊藤(タレント)「まさかこんな状況が起こるとは」

「敵地に乗り込んだ」

毎日新聞編集委員の鈴木琢磨氏も「驚いた」という。「最もインパクトのある形で世界に伝えようという演出ですね。大きな成果をあげ、しかも敵地に乗り込んだと知らせること(に狙いがある)」

「ビビット」はいつもより早い午前9時18分までの放送で、肝心の文・金初対面の様子は報道フロアからの特別番組に引き継いだ。