役作りを全否定された苦しみも…桜井日奈子が女優の難しさを実感

ざっくり言うと

  • 27日から公開の映画「ママレード・ボーイ」で初主演を務めた、桜井日奈子
  • 監督から「それじゃあ全然、伝わらない」と役作りを全否定されたことも
  • 「ナチュラルに。普通に」と言われ、普通を演じる難しさを実感したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x