東京都千代田区は21日、区内のスピーカーで同日朝に「大規模テロ発生の恐れがある」との情報を誤って放送したと発表した。職員らで機器の使い方の引き継ぎ作業をしていた際、操作を間違えたとのこと。共同通信が報じた。

 千代田区によると、「大規模テロ情報。当地域に発生する恐れがあります。屋内に避難し、テレビ、ラジオをつけてください」との音声が流れた。

「大規模テロ」と誤放送、東京 千代田区内のスピーカーで(共同通信)