【今週の注目馬】

☆ロジティナ

 2018年4月21日(土)東京第9R新緑賞(芝2300m)に出走予定のロジティナ。良績が東京競馬場に集中しているだけあって、広いコースでゆったりと走れる方が得意なタイプ。前走は中山競馬場で、残り1200mあたりから流れが速くなり、3コーナーからギアを上げて行かなければならない展開が向かなかった。前々走は淀みのない、先行馬には厳しい展開の中、4番手から一旦先頭に立ち、勝ち馬には0秒8差を付けられたが、後に3連勝で毎日杯を勝ったブラストワンピースだから致し方なし。2着馬とは0秒1差と僅か。今回は得意の東京競馬場に舞台が替わり、前走の結果で人気が落ちるようなら積極的に狙いたい。

☆ミッキーバード

 2018年4月21日(土)東京第6R3歳未勝利(芝1800m)に出走予定のミッキーバード。初戦、2戦目とメンバー中3位の上がりを使っているが、初戦は大外を回るロスがあり、2戦目の前走は直線抜け出すスペースがなく、ほとんど追えない中でのもの。それでいて勝ち馬とは0秒6差の4着だからもったいなかった。使われつつ馬体は引き締まってきており、スムーズな競馬ができればあっさりがあってもおかしくない。

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜」も担当している。