くまのプーさん実写化、映画『プーと大人になった僕』2人の再会とその後を描く

写真拡大

A・A・ミルンの小説「くまのプーさん」が実写映画化。『プーと大人になった僕』として2018年9月14日(金)より全国ロードショー。本作では、プーさんに並んでシリーズに登場するもう1人の主人公・少年クリストファー・ロビンが、大人になった時代を描く。

「くまのプーさん」40周年の記念すべき年に実写化へ

言わずと知れたディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」は、100エーカーの森に住んでいるくまのぬいぐるみ。親友のクリストファー・ロビンをはじめ、ピグレット、ティガー、ラビットたちと大好きなはちみつを手に入れるため旅に出たり、ランピーやモモンガを探しに行ったり、楽しい日常を過ごしている。

そんな心温まる物語がスクリーンに登場したのは、今から40年前のこと。2018年は長編映画『くまのプーさん』が誕生してから40周年を迎える記念すべき年に、実写映画化が決まった。

くまのプーさんと親友であるクリストファー・ロビンが再会、新たな冒険の旅へ

100エーカーの森でプーさんや仲間たちとたくさんの冒険をした若い少年が、今では娘をもつ立派な大人に。映画『プーと大人になった僕』は、『くまのプーさん』でクリストファー・ロビンが「僕のことを忘れないって約束して」と約束を交わした感動の別れの後、大人になりロンドンで暮らすクリストファー・ロビンとプーさんの奇跡の再会からスタートする。プーさんが100エーカーの森以外のところへ飛び出すのは本作が初だ。

予告では、クリストファーが娘との週末の約束を守れず、頭を抱えるシーンが映し出されている。そして、そこにやってくるのが、幼馴染の友人友人“ウィニー・プー”だ。彼の中に眠っていた子供の頃の記憶がよみがえり、人生の喜びを見つける新たな旅に再出発することとなる。

クリストファー・ロビンを演じるのはユアン・マクレガー

主人公となるクリストファーは、映画では家族を持つ大人に成長。子供の頃はあんなに楽しかったのに…やや疲れた大人に…。そんな彼が子供の頃の親友プーさんに出会う。

クリストファー・ロビンを演じるのはユアン・マクレガー。『トレインスポッティング』、スター・ウォーズシリーズ、『ビッグ・フィッシュ』『ムーラン・ルージュ』と作品をあげたらきりがない人気俳優だ。

堺雅人がクリストファー・ロビンの吹替声優に

また、クリストファー・ロビンの吹替声優は、俳優・堺雅人が担当。『DESTINY 鎌倉ものがたり』など数々の映画作品で主演を務め、NHK大河ドラマ「真田丸」でも主演を果たすなど活躍を見せる堺雅人は、実写映画の吹替を担当するのは今回が初となる。

その他、プーさんや100エーカーの森の仲間たちとして、プーさん役をかぬか光明、ティガー役を玄田哲章、イーヨー役を石塚勇、ピグレット役を小形満が、日本語吹替を担当している。

プーさんの声はアニメと同じ

プーさんに声を吹き込むのはジム・カミングス。ディズニー制作のアニメシリーズでも声を吹き込んでる声優だ。

妻エヴリン役にヘイリー・アトウェル

クリストファー・ロビンの妻エヴリンを演じるのは「キャプテン・アメリカ」シリーズでヒロインを演じたヘイリー・アトウェル。ディズニーの『シンデレラ』では主人公エラの母を演じていた。

監督に『ネバーランド』のマーク・フォースター

監督は、ドイツ出身のマーク・フォースター。ジョニー・デップ主演『ネバーランド』では作家ジェームス・マシュー・バリーが物語を完成させるまでを描き高く評価された。その他、代表作は『チョコレート』『007 慰めの報酬』『ワールド・ウォーZ』などで、ドラマからアクションまで定評がある。

ここ最近はアクション映画が目立ったがおそらくプーさんの実写化では、しっかりとしたドラマを描いてくれるだろう。

ストーリー

100エーカーの森を飛び出したプーと仲間たちは、大人になった親友のクリストファー・ロビンと奇跡の再会を果たすのだが・・・。
ロンドンを舞台に、忘れてしまった「大切なモノ」を思い出させてくれる感動の物語。

3種のポストカード付きムビチケカード発売

7月13日(金)より発売となるムビチケカードには、特製ポストカードが3枚1セットで付属する。そこには、ピグレットやティガー、イーヨーらプーさんの物語に登場する森の仲間たちも登場。US版ポスターと、青空広がるビーチで彼らが寛ぐオフショットのようなビジュアル、そしてクリストファー・ロビンの帽子をすっぽりかぶったプーさんを映した計3種を用意する。

作品詳細

『プーと大人になった僕』
公開日:2018年9月14日(金)
原題:『Christopher Robin』
監督:マーク・フォスター(『チョコレート』『ネバーランド』)
出演:ユアン・マクレガー、ヘイリー・アトウェル 他
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2018 Disney Enterprises, Inc.

■ムビチケカード詳細
・『プーと大人になった僕』特製ポストカード3枚セット付ムビチケカード 一般券1,400円(税込)
発売日:7月13日(金)
※前売り特典は無くなり次第終了。
※ムビチケカード1枚につき特典が1つ付属。
[写真付きで読む]くまのプーさん実写化、映画『プーと大人になった僕』2人の再会とその後を描く

外部サイト

  • ディズニー/ピクサー映画『インクレディブル・ファミリー』ブラッド・バード監督にインタビュー
  • ディズニー実写映画『プーと大人になった僕』公開に向け、“くまのプーさん”イベント&販売グッズ特集
  • 『くるみ割り人形』ディズニーにより実写映画化、キーラ・ナイトレイやモーガン・フリーマンら出演