『がっこうぐらし!』キャストと原作ビジュアル

写真拡大

実写映画『がっこうぐらし!』のメインキャストが発表された。

【もっと画像を見る(5枚)】

『まんがタイムきららフォワード』で連載中の同名漫画をもとにした『がっこうぐらし!』は、学校で共同生活を送る4人の女子高生が、感染症の蔓延によってゾンビ化した同級生を相手に生き抜く様を描く学園サバイバルホラー。原作は2015年にテレビアニメ化されている。

映画版のメインキャストは、本日4月18日に東京・お台場のZepp DiverCityで行なわれた『ラストアイドルファミリー 2ndシングル発売記念コンサート』内で発表。秋元康が手掛けるオーディション番組『ラストアイドル』からデビューが決定したラストアイドルファミリーから、恵飛須沢胡桃役に阿部菜々実(LaLuce)、丈槍由紀役に長月翠(LaLuce、シュークリームロケッツ)、若狭悠里役に間島和奏(Someday Somewhere)、直樹美紀役に清原梨央(Someday Somewhere)がキャスティングされた。

4人は映画初出演で主演を務める。キャスティングについて柴田一成監督は「芝居のセンスがある人もたくさんいて迷いましたが、最終的には原作のイメージやバランスを考えてこの4名を選ばせていただきました」とコメント。映画の公開は今秋を予定している。

■柴田一成監督のコメント
みなさんお芝居のセンスがある人もたくさんいて迷いましたが、最終的には演技力に加えて、原作のイメージに合ったルック、年齢や身長のバランスを考えて4名を選ばせて頂きました。
恵飛須沢胡桃を演じる阿部さんは、LaLuceのセンターという華と、立ち姿の美しさ。丈槍由紀を演じる長月さんは明るさと弱さを兼ね備え、そして無邪気な笑顔が印象的であること。若狭悠里を演じる間島さんは優しいルックスと抜群の表現力が決め手です。また直樹美紀を演じる清原さんは姿勢の強さと、役柄への順応性からキャスティングをさせていただきました。