大阪府豊能町の職員が包丁たたきつけ「決闘」申し入れ 停職6カ月に

ざっくり言うと

  • 大阪府豊能町は18日、男性職員を停職6カ月の懲戒処分にした
  • 職員は仕事で口論となった同僚に、包丁2本を見せて決闘を申し入れたという
  • 「経験を否定された」と話し、府警は銃刀法違反などの疑いで書類送検した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング