『犬ヶ島』大友克洋コラボレーションイラスト ©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

写真拡大

ウェス・アンダーソン監督の新作映画『犬ヶ島』と大友克洋のコラボビジュアルが公開された。

【動画と画像を見る(6枚)】

『AKIRA』などで知られる大友克洋。コラボレーションは大友の大ファンだというウェス・アンダーソンが熱望したことから実現したとのこと。大友が描き下ろしたイラストには1匹の日本犬の背中の上に、主人公・アタリや共に冒険を繰り広げる5匹の犬たちの姿が描かれている。

大友克洋はイラストについて「最初にこの映画を観た時に、何かを加えてイラストを作ることは難しいかもしれないと思いました。この作品は黒澤映画からの直接的な音楽の引用を含む、日本映画へのオマージュに満ちていて、細部にわたってすでに完成された、完璧な世界でした。そこで、考えたのは、“犬ヶ島”を伝統的な日本犬に見立て、伝統的な日本の木の床を海として見立てて描くことでした。僕の絵がこの映画が世界に広がるのに、少しでも役に立てば嬉しいです」とコメントしている。

5月25日から全国公開される『犬ヶ島』は、全編にわたって日本を舞台に据え、「犬インフルエンザ」の大流行によって犬ヶ島に隔離された愛犬を探す少年と、犬たちの冒険を描いたストップモーションアニメ作品。声優陣にはビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、エドワード・ノートン、ハーヴェイ・カイテル、ティルダ・スウィントン、F・マーレイ・エイブラハム、ボブ・バラバン、フランシス・マクドーマンド、野村訓市、スカーレット・ヨハンソン、グレタ・ガーウィグ、ブライアン・クランストン、リーブ・シュライバー、ランキン・こうゆう、オノ・ヨーコ、野田洋次郎(RADWIMPS)、夏木マリ、村上虹郎、渡辺謙らが参加している。『第68回ベルリン国際映画祭』では銀熊賞を受賞した。