武藤敬司のムーンサルトプレス 新日本プロレスのタブーを破る

ざっくり言うと

  • 1984年当時、デビューしたての武藤敬司が、新日本プロレスに衝撃を与えた
  • 前座に派手な技を使わないという不文律をムーンサルトプレスで破ったという
  • 新日本は相次ぐ選手の離脱に、前座の武藤にまで口を出す余裕がなかったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング