鹿児島県日置市の民家で3人が殺害され、近くの山林の空き地でほか男女2人の遺体が見つかった事件で、2遺体のうち1人は、逮捕された容疑者の父親だと県警が9日に発表した。残る1人は祖母とみて確認を急いでいる。共同通信が報じた。

 殺害された親族の軽乗用車が、空き地に放置されていたことも判明。容疑者が発覚を免れようと隠蔽を図った可能性があるとみられている。

遺体は容疑者の父、遺棄現場に車 隠蔽工作か、鹿児島の殺人事件(共同通信)