夜の海辺で映画鑑賞「シーサイド シネマ」横浜で、『ミニオンズ』『スタンド・バイ・ミー』など無料上映

写真拡大

野外シアターイベント「シーサイド シネマ(SEASIDE CINEMA)」が、横浜赤レンガ倉庫およびマリン&ウォーク ヨコハマの2会場で開催される。期間は2018年5月2日(水)から5月6日(日)までで、入場無料。

「シーサイド シネマ」は、横浜の光り輝く夜景と心地よい夜風を楽しみながら、海辺のロケーションで映画に触れ合うことができる野外シアターイベント。各会場では日替わりで5作品を楽しむことができる。

赤レンガ倉庫は"ファミリー映画"がテーマ

「シアター赤レンガ(THEATER RED BRICK)」では、横浜赤レンガ倉庫やみなとみらいの夜景が一望できる赤レンガパークに約450インチの大きなスクリーンを設置し、家族みんなで楽しめる"ファミリー映画"をテーマに上映。

「ルパン三世」劇場用映画のシリーズ第2弾で熱狂的なファンも多い名作アニメ映画『ルパン三世 カリオストロの城』、マイケル・ボンドの児童文学「くまのパディントン」を初めて実写映画化した『パディントン』、その他『ミニオンズ』、『SING/シング』といったアニメ映画などが用意されている。

マリン&ウォークは"海と音楽"がテーマ

「シアター マリン&ウォーク(THEATER MARINE & WALK)」では、みなとみらいの夜景と海を感じるロケーションに特設会場を設置し、"海と音楽"をテーマに選出した傑作映画を上映。

世界中の海とそこに暮らす生命体を革新的な映像美で映し出した海洋ドキュメンタリー『オーシャンズ』、少年たちのひと夏の冒険を有名な主題歌とともに描く『スタンド・バイ・ミー』、大ヒットミュージカルを映画化した『マンマ・ミーア!』、フードトラックの移動販売を始めた一流レストラン元総料理長の旅を有名ポップスと共に描いたハートフルコメディ『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』など不朽の名作を楽しむことができる。

テイクアウトメニューも充実

また、横浜赤レンガ倉庫およびマリン&ウォーク ヨコハマの施設内各店舗では映画鑑賞にぴったりのスペシャルテイクアウトメニューも展開されるというので、美味しいフードを購入してから会場に足を運ぶのがおすすめだ。

なお、横浜赤レンガ倉庫ではドイツの春祭りを再現したイベント「ヨコハマ フリューリングス フェスト 2018(Yokohama Frühlings Fest 2018)」も同時開催されている。

【開催概要】

期間日時:2018年5月2日(水)〜5月6日(日) 各日19:00〜 ※雨天・強風時は中止の場合あり。
入場料:無料 ※事前予約不要。
※アウトドア用クッションや敷物、チェアなどを持参の上参加。(テントの設営は不可。)

■SEASIDE CINEMA 〜THEATER RED BRICK〜
会場:赤レンガパーク
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1
※リクライニングチェア貸し出しあり(貸出料300円)。
5月2日(水)『ルパン三世 カリオストロの城』100分
5月3日(木・祝)『パディントン(吹替)』95分
5月4日(金・祝)『SING / シング(吹替)』108分
5月5日(土・祝)『ミニオンズ(吹替)』91分
5月6日(日)『ジュマンジ(字幕)』104分

■SEASIDE CINEMA 〜THEATER MARINE & WALK〜
会場:マリン&ウォーク ヨコハマ 横 カップヌードルミュージアムパーク
住所:神奈川県横浜市中区新港1-3-1
5月2日(水)『マンマ・ミーア!(字幕)』108分
5月3日(木・祝)『ビッグ・フィッシュ(字幕)』125分
5月4日(金・祝)『シェフ 三ツ星フードトラック始めました(字幕)』115分
5月5日(土・祝)『オーシャンズ(字幕)』103分
5月6日(日)『スタンド・バイ・ミー(字幕)』84分

【問い合わせ先】
横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション
TEL:045-227-2002
マリン&ウォーク ヨコハマ
TEL:045-680-6101
[写真付きで読む]夜の海辺で映画鑑賞「シーサイド シネマ」横浜で、『ミニオンズ』『スタンド・バイ・ミー』など無料上映

外部サイト

  • 映画『未来のミライ』細田守監督・脚本 - 甘えん坊の男の子と未来からきた妹の成長を描く
  • 「逗子海岸映画祭」波音と星空をバックに楽しむ野外映画、『アメリ』『この世界の片隅に』など
  • 映画フェス情報2018 - 屋内&星空の下で上映される世界の名作や近年話題作