【今週の注目馬】

☆ロジフレンチ

 2018年3月31日(土)中山第4R3歳未勝利戦(ダート1800m)に出走予定のロジフレンチ。デビュー戦だった前走は、スタートで出遅れてしまい最後方からの競馬。道中も戸惑いながら走っていたのか、もともとやや頭が高い走法だが、いつも以上に高かった。1000m通過が1分06秒9と、後方の馬には厳しい流れを向正面から動いて行き、4コーナーでは早くも4番手の位置まで上がったが、3コーナーから外を回っていただけに、流石に残り100mあたりでは前と脚色が一緒になってしまった。それでいて着差は0秒4差で上がりは最速。慣れが見込める今回は、スタートを五分に決めてあっさり勝ち上がる可能性大。

☆マイネルプリンチペ

 2018年3月31日(土)中山第5R3歳未勝利戦(芝2000m)に出走予定のマイネルプリンチペ。ここまで3戦し、すべて決め手のある馬にやられたが、2、3、3着と常に上位争いをしており、いつ勝ってもおかしくない力の持ち主。特に今回と同じ舞台だったデビュー戦は、直線一旦は後続を引き離す見どころたっぷりの競馬。強敵はキレがありそうな、ここがデビュー戦となるディープインパクト産駒のタンタフエルサだが、平均ペースで決めて勝負に持ち込まないレースをすれば勝利が見える。

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜」も担当している。